マネージャーなどの仕事をするためのスキルとは?

芸能プロダクションでの仕事内容と働くためのスキルとは

快適に芸能人が仕事に取り組めるように支えるお仕事

みんなにチャンスがあるお仕事

マネージャーは、芸能人を直接支えることができるお仕事です。
スケジュールを管理したり、テレビ局や雑誌と連絡を取り合って仕事をもらったりするので、芸能人が芸能界で活躍できるかどうかはマネージャーの手腕に懸かっていると思っても過言ではありません。
それほど責任が大きい仕事ですが、最初は無名だった芸能人が有名になっていく様子を間近で見ると感動しますし、やりがいを得られるお仕事です。

誰かの助けになる仕事をしたい人は、芸能プロダクションでマネージャーを目指しましょう。
サイトで求人を見つけられるので、気になったプロダクションがあれば応募してみてください。
マネージャーは、特に資格も学歴も重要視されません。
誰でも挑戦できます。

運転免許証を持っておこう

普段から芸能人の送迎を担当することが多いので、最低でも運転免許証は取得しておきましょう。
運転免許があれば、マネージャーの仕事だけでなく就職には有利に働きます。
また大学や専門学校で芸能界のことを学んでいれば、面接で伝えましょう。
業界のことをある程度知っている人であれば即戦力になり、採用される可能性が高まります。

また芸能プロダクションには大手と、規模の小さいプロダクションが存在します。
大手のプロダクションは給料が良いですが、大勢の人が就職を希望しており、競争率が激しいようです。
規模が小さいプロダクションは所属しやすく、芸能人と二人三脚で仕事を進めやすい面がメリットです。
自分がマネージャーになって、どのような仕事をしたいのか考えて選びましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る